2018年06月02日

京都喰らい

kyotogurai.jpg2年ぶりに帰国されていたのですが、ご紹介が遅くなってしまい、ご本人は先日英国にお帰りになってしまいました…えらいすんません。2ヶ月もいてはったのに…。今回もサインまでもぅたのに…ほんますんません。

生粋の西陣のお方で現在ロンドン在住、作家・エッセイストの入江敦彦さんの新刊「京都喰らい」(株式会社140B)です。


140BのWEBサイトで連載されていた「入江敦彦の喰いしん坊漫才」を大幅に加筆・修正して、書下ろしも加えて再構築されたという豪勢な一冊。
(現在WEBでは最終回の62回のみ掲載されていて、新連載「入江敦彦の『年寄りの冷や飯』」が始まっています。)

読み始めると喰い喰い入江さんワールドに。妄想想像よだれが止まらぬ空腹時には危険な本です。
画餠洞も<喰らわんか>でちょろっと取り上げていただいており、有難いやら恥ずかしいやらですが、入江さんの文章に登場させていただき素直にとてもうれしいです。

写真も載せてもらっているのですが、いろんなご縁があっての写真(詳しくはブログぱぴんどう「ひろいぐい」にて)で気に入ってくれたはるようで、別のWEB連載のカバー画像でも使っていただいています。
新潮社の「WEBでも考える人」で入江さんが書いてはる「御つくりおき」という連載なのですが、カバー画像なので連載が更新される度に、にっこりする入江さんの背後に画餠洞コンビが現れるという状態に。現在13回目なので、羞恥プレイのようにずらりと13枚。数年前からずっと年齢止まったまんまです。

yomukyoto.jpgもう一冊入江さんの新刊。「読む京都」(本の雑誌社)。
こちらはまだ読めていないので、今から楽しみに読ませてもらいや〜す。

ちょいとイレギュラーな仕入れツアーがあったりで、新商品もポチポチ入ってます。
皆さまのお越しをお待ちしております!
今月のヤフオク出品は6月11日(月)スタート→17日(日)終了にて予定しております。
どうぞよろしくお願いいたします〜。
posted by papindo at 18:43| Comment(1) | お知らせ・報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Iさん

コメントありがとうございます。
いただいているコメントは公開にしない方がえぇのかなぁと思い、こちらからの返信だけ公開にさせていただいときます。
詳しくは(全然詳しないけど)メールにてご連絡させていただきますので、メール復活しましたらご確認くださいませ。

ご自身のtwitterでこんなフザケたブログと、ヤフオク出品までご紹介いただき、ホンマにありがたやぁ〜ありがたやぁ〜です。

プロの物書きの方の御本の紹介て、めちゃめちゃ緊張しながらやったんですが、ご覧くださっていて、ご紹介くださって、有難いやらこっ恥ずかしいやらです。

宿題がんばります!
いろいろ諸々おおきにです。
Posted by ぱぴんどう at 2018年06月10日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。