2007年07月07日

時代ガラス その2

今回はこれです。

glassb1.JPG



明治のガラス徳利。
明治と書きましたが、口部分は擦り落としで、鉛も入っておりますので、江戸末の江戸ガラスと呼んでもいいかもしれません。
夏のここぞという酒席で使いたい涼しげで風格のある一品です。


glassb3.JPG


合わせたのは新渡の捻り紋盃。


shinto.JPG


画像
「乳白に水色流しガラス徳利」
時代:江戸末〜明治
状態:口縁部に小ホツ、製造時のものと思われる生まれキズ有
価格:70,000円

「新渡 染付捻り紋盃」
時代:清朝
状態:口縁部に銀直し有
価格:4,500円

商品に関するお問い合わせ等はHP掲載の連絡先よりお願い致します。
posted by papindo at 16:41| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。